いーこの部屋

転勤族の嫁、3歳と0歳子育て中…日々の出来事日記

おーくん4ヶ月健診

おーくんの4ヶ月健診に行って来ました(^^)

旦那がお休みではなかったので、ちーくんも一緒に行きました。
私「おーくんの4ヶ月健診に行かなきゃなんだけど、ちーくんもついてきてくれる?」

ちーくん「あ、いいよ、いいよついてってあげる(^-^)」
と。お願いすると喜んでついてきてくれるちーくん(^ω^)

保健センターに着いて、受付を済ませると、図書館の職員さんが図書館と読み聞かせのお話をして、ご当地ゆるキャラの絵本を読み聞かせをしてくれました。

おーくんは爆睡してて、ちーくんが喜んで聞いてました(^∇^)

ほとんどの方が旦那さんやお母さん等に一緒に来てもらっていて、一人で来ている方は少なかったです。
うちのように上の子と3人という方はいませんでした。

健診に来ている方とお話したりしたい気持ちもありましたが、ちーくんがそんな隙を与えてくれず、ちーくんと話したり、絵本を読んだりしてました。

引っ越しして初めて健診に行った保健センター。

少し気になったのが、記入して行った問診票の確認や相談したりする所が、カーペットや畳ではなくて椅子と机が用意されていて、4ヶ月の赤ちゃんを抱きながら狭いスペースで椅子に座ったり立ったりが大変でした。

カーペットなどある所なら赤ちゃんをゴロゴロさせたり、お昼寝させながらお話したり出来るのに…と。

引っ越す前の保健センターがそうでした。
カーペットの部屋で子供がお昼寝しちゃったりすると「そのままでいいよ、行くからそこでお話しましょう」と当たり前のように対応してくれました。

その前に住んでいた所はそこまでではないけど、カーペットのひいてある部屋でゴロゴロしたり出来たので、今回の健診に少し驚きともっとこちらの立場になってくれるといいのにな、、と思いました。

ささいな事かもしれないですが、そう言った事がこの市に子供が増えない、あまり人気のない要因の一つかもしれないと思いました。

健診の内容を書く前にこんなに書いてしまいました(^o^;)
その2へつづく…